忍者ブログ

わくわくインスピレーションに振り回されて

バシャールからわくわくすることを学んで、いったい僕は何がわくわくするのだろうと考えたらこれでした
2019
07,18

«[PR]»

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010
02,16

僕は、1日に2回から、3回ヘミシンクを行っている。

今日は、朝5時に目が覚めたので、ヘミシンク。

しか~し。この時間は非常ーに寒いので、ウインドブレーカーをきて、毛布をかぶって
やったのですが、芯が冷えてしまい、ギブアップ

そんなわけで、本日2回目のヘミシンクは、配達前の休憩中にトライ
チョイスしたのは、F15フリーフロー

少しずつだが、体験があがってきたので、今日は、以前より、友達のヨッチャンの
ガイド拝見を言われていたので、挑戦。

しかし、まさかの惨敗
ツイッター(nero_suzukiで探してね)にも書いたのですが
メンタルブロックがかかってしまった。

なので、そのあたりの詳細を書きます。


F15を聞き始めてすぐに、空を飛んでいることに気付いた。
雲の中をかきわけて、どんどん進んでいく、
次第に、大きな次々に扉がひらいて、
まるで、心をオープンにしているようだ。

で、すこし、記憶が飛んで

いつもの、F15に設置したログハウス(ネロローグ(仮称ダサすぎる))をイメージ
いつものように、扉をイメージしてヨッチャンのガイドの拝見を依頼。

・・・・
・・・・

おかしい、

変化がない。
いつもなら、扉を開けてみると、始まりだすのだが

始めり出すというのは、自分のイメージではない映像が見え出す感覚。
違いは、何となくだがわかる。

ぼくにとって、扉はちょうど、グレーゾーンのような感じ、
扉からこっちは、自分のイメージの場合が多い

で、扉から向こうは、あっちの体験
そんな感じ

でも、今日は、始まらず、終了
やっぱり、

じつは、内面の気持ちを掘り下げてみると
すこし、恐怖感があった。

ここのところ、知覚が進んでいるのが目に見えてわかる半面。
体験に自信がなかった。

ましてや、自分の情報ならまだしも、他人のガイドを拝見した時に

僕がキャッチして、発信する情報に責任が持てない

本当は、自信を持って、情報を発信したい。
でも、
まだ、自信が持てない。

そんな葛藤がある。

こんなとき、ゲートウエイシリーズのガイダンスを思い出した。
CDの中でも、後に続く人に、情報を提供する責任が生じた~のようなガイダンスがある
まさに、そんな感じだった。

もっと、体験を積んで、検証を重ねなきゃ。
自信をもって、キャッチした情報を発信できるように。

次回はクリックアウトの考察をかく予定

 

PR
2010
02,13
昔から、建物を建てるときは、地鎮祭を行うと思う。

とある事情から、建物を借りれたと思い
最近、いろいろと話を聞いている

で、今日、妻の実家そばにいい場所が見つかった。
別に、この場所に確定したわけではないが

一応、下調べのつもりで、土地の精霊とコンタクトをしてみることに
夜現地に行ってヘミシンクをするつもりだったが、

散髪の最中にやってみるかと思い。ノンヘミでトライ

いつものように、F15へ意識をむける
最近は、F15にログハウスを建築した名付けて、ネロローグ・・・・かっこわるい。すこし名前を考えよう

で、ネロローグ(仮)にいって、扉をイメージ
白色の扉に、金のノブがついているのが見える

土地の様子をイメージした後
かるくアファメーション

扉をあけると・・・・

カフェになってる??
丸テーブルがあって
5人くらいだろうか誰かが座っている
フードをかぶっているような感じがしてはっきりとはわからない
数もはっきりとは数えれない

テーブルにはローソクが、それぞれのところに立っている

椅子がスーっと、引かれて、座ってください的な雰囲気だったので
座ってみることに

で、僕のメッセージを伝えて、挨拶した。

散髪をしている最中なので、意識が定まりにくいが
何度も合わせていると、なにやら僕に手渡したいものがあるみたいだ
巻物を受け取り

広げてみると・・・・
手形がある

なぜ手形??
どうしたらよいの?

とりあえず、手形に手を合わせて
巻物を返した。

挨拶終了だろうか??
散髪も終わりになってきたので、ここらでお礼を言って終了

なんだったんだ、このセッションは!!
2010
02,11
名古屋(周辺)でヘミシンクをみんなでできたらと思い
始めてみようと思っていた、「みんなでヘミシンク」の第1回を案内しておきます。

一応、専用ブログを用意
http://ameblo.jp/minna-hemisync/

じつは、まだ、場所が確定していないのだが、和室を用意したいので
検討しています。

よろけば参加してください。
2010
01,31
今日は、友人のヨッチャンと朝からヨットへ
テンダーを移動させたいので、先週からお願いしてあった

で、片道2時間半の白谷ヨットクラブへ
もちろん、車中の話はヘミシンクで盛り上がり、
体験がないヨッチャンに、絶対体験してもらいたいから、急きょ山中でセッションを開始

かなり山の仲間で車で行き、とめれそうな場所で停車
舗装道路ではなく、地面がある畑のあざで、二人で胡坐をかいて瞑想

最初の、狙いは草木や大地の波動を感じること
なんで、大地に胡坐をかきつつ、右手も大地に生える草に

チョイスしたヘミシンクは「体外への旅」
すこし、肌寒かったが、まっ、問題なし

僕のほうは、しばらくすると、紫色っぱい光の存在がポよよーーンと飛び跳ねている
だんだん、意識も深まってきて
大地や、草木との交流をアファメーション

すると、またもや、光の存在が・・・
でも、何か違う

どんどん、ズームアップしていくと、なんかザラザラしている
まるで、無数の砂で構成されているみたいだ

で、とりあえず、お構いなしに、中に入らしてもらった。

このあたり、よだれが垂れてしまい、僕は終了


残念ながら、ヨッチャンは、体験はなかったようだ。
あせっちゃだめだよ。よっちゃん!!



で、実は、ここから今日の本題だと思う。
そのあと、お昼御飯の時に二人で話していて、名古屋でヘミシンクを盛り上げていきたい
と考えている

で、とにかく、セッションをやろうよってことに。
教えたり、教わったりすることはできないけど、みんなで集まって
ヘミシンクしたくない??
ってノリ

で、とりあえず、決めたこと
毎月、第3日曜日 午前9時~ 午後12時まで3時間
愛知県の名古屋のすぐそばにある、大府市健康の森で、セッション

参加条件なし
参加費用 未定 会場費の割り勘程度をよてい500円~1000円だと思う

名付けて、「みんなでヘミシンク
講義とか、かたっ苦しいのは一切なし、とにかく集まって一緒にヘミシンクをやろうよって考え

とりあえず、今日のところは、簡単な案内だけど、後日、詳細をアップします
ぜひ、参加してくださいね

2010
01,25
以前より、何度か挑戦していたピラミッド作りに成功

以前は、木のフレームを考えたが、先端部分が作れず、挫折
で、

今日考えたのは、紐の利用
板を使った、面構造も考えたが、予算がかかるのでやめ

紐なら、ホームセンターで500だ!
作ったピラミッドがコチラ

pl.jpg











非常に見づらいかもしれないですが、赤いラインがピラミッドのフレームになって
上から吊るしている
底辺は四方をガムテープで固定
何とも、お粗末なつくりだが、意外に良い
片付けも簡単だし、見た目は意外とかっこいい

坂本政道さんは、フラクタル構造のピラミッドを作ったみたいだが
僕のは通常のピラミッド
順番に、フラクタル化していく予定


で、そんなかでヘミシンク
最初は、「体外への旅」を聞いてみた
何かが違う

頭の部分がかなり、どくどくする
背筋を伸ばしたりしてみると、かなりくる


そんでもって、F15の探求を聞くことに
いったんF12経由でいくため、意識を拡張する感じでF12へ
すると、目のまえに、ノイズが広がった
なんじゃこりゃ

いぜん、目の前に宇宙が広がったことがあるが今日は、ノイズ
しばらくすると消えて暗闇に

で、いくつか、質問を
うーーーん確か・・・・
僕の今生で、影響のある過去生をみせてほしい

・・・

内容は、わすれたが、確か料理人の姿が

あとは、何を聞いたか忘れてしまったが
たしか、レトリーバルをしたいと・・・

だめだ全く覚えていない
やっぱり、ボイレコで録音する習慣をつけなきゃな

で、とりあえず、今日は終了

スプーン曲げも試したが、できずに終了
ピラミッドもまだまだ、改良の余地があるのでもう少し思考錯誤してみる

あと、変性意識の入り方もすこしパターンを作ってみたい
というのも、今日、少し思い出したのだが、
以前は、意識が深くなるように、変性意識に持って行っていたのだが、
最近は、イメージを呼び水に使っていたせいか

意識が、かなり外に向いていた
あまり、外に向きすぎると、僕の感覚だと集中できない
でも、意識を深く落としすぎるとクリックアウトする
このあたりのバランスが重要なのかも知れない

いろいろ試してみたい



[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]


« 前のページ: HOME : 次のページ »
メルマガ
勇気の種まき365
は必須項目です
  • メールアドレス
  • お名前(姓名)
  • 姓と名はスペースで区切ってください
  • 受信端末
※登録時は以下のメールマガジンにも代理登録されます。
  • タイトル:ひなた塾広報@勇気の種まき / 発行者:勇気を育てる学校《ひなた塾》

      
プロフィール
HN:
モト
年齢:
41
性別:
男性
誕生日:
1977/10/27
職業:
自称 写真家
趣味:
瞑想
自己紹介:
最近のブームは格闘技です。めちゃくちゃ弱いくせに友達とあーでもないこーでもないと理論を繰り広げて練習という名のじゃれあいを楽しんでいます。そんな小さな自分が好きです
アクセス解析

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]