忍者ブログ

わくわくインスピレーションに振り回されて

バシャールからわくわくすることを学んで、いったい僕は何がわくわくするのだろうと考えたらこれでした
2019
09,19

«[PR]»

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010
05,09
とりあえず、フラクタルピラミッドの修理完了
子供に壊されないように避難させました。

で、さっそく、ヘミシンクを
毎日ピラミッドでチャクラの活性化をやっているせいか、イメージが見やすいというか
意識が深まりやすいというか

いい感じです。
極端なことはないですが

今日は、レトリーバルを試してみることに、
じつは、先日、船の中でレトリーバルをやったら、よくわからないけど
上手くいったっぽい。
でも、あまりによくわからず、納得がいかない。
すこし、朦朧としていたのもあるが。

再度挑戦。
変性意識へ移行し、ガイドへ依頼する。
時間がなかったので、ちゃっと終わるレトリーバルを依頼。

しばらくすると、暗闇に、少しだけひかりが見え出した。
よくわからず、ここは何処?ときくと海の中らしい。
あいかわらず、右上のほうが光っていて、たぶんヘルパーだと思うけど
何をしてよいかわからない。
しばらく、光に集中してみた

わからない。

すると、これは、周りが暗闇(深海のように暗い場所)だから、僕自身が
光になればいいということかと思い。

光ってみることに。
それはもう、元気よく光ってみた。

すると、無数の何かが、上昇していくのが見えてきた。

とりあえず、時間になってしまったので終了。
上手くいったのだろうか。
PR
2010
05,06
いやー
更新サボっていました。

ヘミシンク的には、いろいろやっていたのですが。
とりあえず、ピラミッドの報告を!

坂本政道氏の「ピラミッド体験」を読んで、早速製作





前回は、紐で作ったのですが、準備が面倒なので
今度は、坂本さんと同じ、スチロールを使用。

大きさは、市販のホームセンターで買える大きさでは一番大きいサイズで
底辺が90センチのサイズを作成。

完成したのがコチラ
pid.JPG








表面には、クッキング用のアルミホイルをカットしてテープで張ってあります。
角度などは、算出して作ったのですが、天辺が上手くピラミッド状に出来なかったです。
うーん難しい。

まっ、でもきっともんだいないでしょうと思い。
早速、瞑想!

紐の時と同様、全身がピリピリしだしました。
あっ、もちろん、本にあったように、位置や方位を調整してやってみました。

1回目の時に、心臓のあたりが、気持悪くなる感じがありました。
とりあえず、無視して、続投。とくに、これといった体験はなく終了。

翌日に、普通のヘミシンクでイメージが浮かびやすいかなという感じ。
フラフラもあまりせず。

で、2回目のピラミッド瞑想。

これが、まずかったのか。
その時は、ピリピリする程度だったのだが、
翌日の夜、頭痛と下痢に襲われた。風邪症状はなし。
暑さのせいもあるかもしれないが、ピラミッドの影響もあるのかも。

で、帰ってみると、子供に、フラクタル部分を破られていた。チーん

とりあえず、修理します。まだまだ、改善の余地がかなりあるので再度製作します。
ちなみに、製作費用は、1500円くらいです

スチロール4枚と、アルミホイル少々とテープ以上。

スプレー式のノリも買ったのですが、あまりきれいに貼れず使えない感じです。
第4段のピラミッドも作ったら報告します。
2010
04,19
日曜日は、あいかわらず、よっちゃんと海へヨットのメンテ

行く途中で、以前、ヘミシンクをやった丘へ寄って
ヨッチャンとセッション。

今回は、ノンヘミで

いつものように、呼吸法でエネルギーの流れを活性化
すると、光の存在が知覚出来てきた。

早速質問を開始
「この、丘の歴史を教えてほしい」
しばらくすると、サメのようなイメージが
「この丘の精霊ですすか??」
どうも違うみたい

またしばらくすると鳥のイメージが
今度は、この丘の精霊のようだ

でその後、祭壇が見えたり、一面に広がる海が見えてきた。
どうも、この海を見守ってきた場所らしい。

その後、すこし、質問をして、
今度は、ヨッチャンの質問を開始。

ぼくとヨッチャンの過去世の関係は?
すると赤ちゃんが見えてきた、奥にもう一人赤ちゃんがいる
双子だったのだろうか?

おもわず、ここで質問をやめてしまった。
今になって思えば、しっかり、追って質問をすれば良かった。

で、そのあと、ヨッチャンのガイドを拝見。
天使の羽が広がっているのが見える。
服装もふわふわしたやつだ。

どうも天使らしい、はっきりとはわからないけど。
伝わってくるのは、安心していいですよ
といった感じ。

はじめて、人のガイドをみた!と思う???

で、今日のセッションの学びやコツをアウトプット&共有
今まで、知覚が広がってきたと思っていたが、
どこかでブロックがかかっていた。
わかっているのだが、

1つは、恐怖。
     単純に変化が怖いというのが、期待とまじりあっているのがあると思う、
     でも、数をこなすうちに減ってはきたと思う。
2つ目は、情報に対する責任の重さ
     プレッシャーとでもいうのか
     これも、時間とともに何となく解消気味

しかし、今回のセッションで大きな点は、全てをガイドに任せようと決めたことだと思う。
ヨッチャンのガイドに会うのも、丘の精霊に会うのも、ガイドに任せておけば大丈夫だろう
と決めたことが、心の負担をかなり軽くできた要因になった。

このパターンで、しばらくやってみるかっ!!
2010
04,13
今月は、ヘミシンク関連の本が怒涛の発売ラッシュ
全体的に、入門の本的な感じがしました。


楽しめました。
次は、坂本さんの本ですね。
楽しみだ。


で、最近のヘミシンクは、前準備に力を入れています。
今までは、あまり、呼吸や変性意識状態を気にせず、
アファメーション
   ↓
意識を移していく
   ↓
イメージ連想

みたいな感じがあったのですが
ここのところ

呼吸法でエネルギーの充填
    ↓
チャクラを意識したエネルギーの流れをつくる
    ↓
ガイドの存在を知覚(僕の場合、殆ど光の存在です。)
    ↓
質問や、なにか見えたり、寝たり


といった感じにやってます。
最初の2つだけでも15分くらいかけてやってみると、かなり違ってくる感じがあります。
たぶん、これがブルースモーエンさん流のやり方の基礎だと思うのですが
トレーニングにはいい感じです。


今日の朝は、出勤前にヘミシンクをして
ガイドに質問、
「初対面の人(ぱっと顔を合わせる程度の人を含め)を斜めに見る傾向が僕にはあります。
どんな観念があるのでしょうか?」

しばらくして、
2つくらいイメージが来たのですが忘れました。
で、そのあと、「疑い」という、言葉を思いつき、最初は??と思いました。
疑ってんのかな??
でも、瞑想終了後、よくよく考えてみると、そうゆうところはあるかも

もうすこし、検証する必要がありそうだ
2010
04,05
昨日は、久しぶりに友人とヨットへ
シーズンオフを乗り越えて、半年ぶりに出港

30分ほどクルージングしたら、エンジンがオーバーヒートっ!!おいっ!


そんな感じで、危機感を感じつつ、まったりと過ごしました。

で、今日は、朝一の瞑想

まずは、外へ向かって座禅
ハイヤーセルフに意識を向けてみると、ひかりの存在がぼんやり
ハグしてくださいと、おねがいすると、光がすこし強くなった。
温かい感じはするが、まだ、僕の知覚が弱いようだ

次に握手をお願いすると、光に手が絡まれているイメージ
そして、手からエネルギーが伝わってくる。
うん、気持ちいい

しばらくそうしていて、
次は、自然や、地球とエネルギー交換。

地球とエネルギー交換をお願いしつつ、呼吸とイメージをしていくと
湯気が立つようなイメージがきた

そして頭の中心にエネルギーが集まってくるので
ハートへ移動させつつ

外の自然からもエネルギーを交換する感じ。

そこで、アラームが鳴って終了。
かなり、リフレッシュした

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]


« 前のページ: HOME : 次のページ »
メルマガ
勇気の種まき365
は必須項目です
  • メールアドレス
  • お名前(姓名)
  • 姓と名はスペースで区切ってください
  • 受信端末
※登録時は以下のメールマガジンにも代理登録されます。
  • タイトル:ひなた塾広報@勇気の種まき / 発行者:勇気を育てる学校《ひなた塾》

      
プロフィール
HN:
モト
年齢:
41
性別:
男性
誕生日:
1977/10/27
職業:
自称 写真家
趣味:
瞑想
自己紹介:
最近のブームは格闘技です。めちゃくちゃ弱いくせに友達とあーでもないこーでもないと理論を繰り広げて練習という名のじゃれあいを楽しんでいます。そんな小さな自分が好きです
アクセス解析

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]