忍者ブログ

わくわくインスピレーションに振り回されて

バシャールからわくわくすることを学んで、いったい僕は何がわくわくするのだろうと考えたらこれでした
2018
11,18

«[PR]»

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010
02,18


今日は、地元ケーキ屋さんのドーナツの日。
ドーナツが安い。

はっきりさせておきます。


僕はドーナツが好きだ
ヘミシンクも好きだが、ドーナツも好きだ。

そんなわけで、配達前にドーナツを買いに行った。
とりあえず、思う存分ドーナツを買い

まだ時間があったのでヘミシンク。
・・・・・

あっ、配達前のヘミシンクは、特に書くことなかった。
そうそう、お昼のヘミシンクについて書きたい。

たしか、5つの問いをチョイス。

それでもって、ツイッターにも書いたが、近くでおしゃべりをしているお姉さんが
気になって、挫折した。セッション。


じつは、

すこしだけだが、気づきがあった。
本当に、どうでもいいような気付きだが、アウトプットしておきたい。

いつのまに、F12に移行しており、
意識状態も、だらーと広がっていた。

しかも、今までは、わりとイメージを先行させて意識を拡張していくのだが、
今回は、気持がいいくらい勝手に意識が広がっていく。

トラックの中で瞑想していたのだが、隣にあるグランドくらいまで(5m程度)は広がった感じ

で、この辺りから、しゃべりをしているお姉さんに気付く
で、意識が肉体のほうに向いたり、意識のほうに向けたりとせめぎあい。

そんな中、意識に注意を向ける行為について気づきがあった。
かなり、小さな部分なので、文章が分かりにくくなるかも。

今までは、僕が、意識を広げようと思ってイメージを使う感覚としては、
自分の体(肉体)から、意識が広がっていく感じ。をイメージしていた。

実際、意識が合わせて広がっていくといった感じ。

で、

今日アウトプットしておきたいのは、このときに、

<<集中すべきところを変えてみた>>

ということ。
つまり、今までは、意識を拡張するといっても
・肉体のほうに支点があるというか
・ウエイトがおおきというのか・・・
・身体(肉体の範囲内)から超えれないというのか
・肉体の感覚の比重がおおきいというのか

しかし、気づいたことは、
以前も、体外離脱のセッションとかでは、イメージとして使っていたのだが
もっと、意識側に支点をもってくると

いままで、すこし感じが変わってきた。
感じ?
体感?

とくに体験等の変化はなかったが、たぶん理屈てきに考えても
後者のほうが、しっくりくる。

つまり、いつまでも、肉体側に支点を置いておくのではなく、
もっと、意識側の身体に支点を置くようにする
とよいのではと思った。

なんじゃそりゃ
しってるよ、みたいな感じかもしれないけど、僕的には、なんか妙にすっきりした気付きだった。



 

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

trackback
この記事のトラックバックURL:

メルマガ
プロフィール
HN:
モト
年齢:
41
性別:
男性
誕生日:
1977/10/27
職業:
自称 写真家
趣味:
瞑想
自己紹介:
最近のブームは格闘技です。めちゃくちゃ弱いくせに友達とあーでもないこーでもないと理論を繰り広げて練習という名のじゃれあいを楽しんでいます。そんな小さな自分が好きです
アクセス解析

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]