忍者ブログ

わくわくインスピレーションに振り回されて

バシャールからわくわくすることを学んで、いったい僕は何がわくわくするのだろうと考えたらこれでした
2018
11,18

«[PR]»

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2015
05,12
※※※※※※※※※※※※※※※※※※
     営業という世界 (つづき)
※※※※※※※※※※※※※※※※※※
営業を通じて掘り下げていきたいことを
前回かきました。
① 主導権
② 営業マンに必要な能力
③ 距離感
④ 心を動かすとは
前回の記事で、『自分に素直』ということを、書いてみました。

じつは、この『自分に素直』というキーワード実は、これ一つでかなりの所まで、掘り下げることが出来るくらい
パワフルであり、核心をついたキーワードですが、扱い方がすこし癖があるというか
なんというか(笑)

では、この『自分に素直』どうやったら、扱いこなせてくるのかというと
6つのトレーニングポイントがあります。

そして、この『自分に素直』というのが使いこなせてくると、ようやく、営業マンに必要な能力と言えるのだと思います。
まっ、もっとも営業マンに必要な能力どころか、それ以上の自分自身の人生を進めるカギにもなります。


では、この6つのトレーニングポイントですが以下になります
ポイント① わくわくを選択するトレーニング
ポイント② 自分の本当の気持ちを探るトレーニング
ポイント③ 自分を偽ってしまった時の違和感をキャッチするトレーニング
ポイント④ 目の前の他人が自分の鏡であることを知るトレーニング
ポイント⑤ 変化は訪れてくる出来事の中に見つけるトレーニング
ポイント⑥ 必要なことは今目の前の中にあることを知るトレーニング

この6つが大切になってきます(笑)
大過ぎやわっ!


まあ、しゃーないですよね(汗)
単純に自分に素直ってだけでは、結構遠回りになってしまいやすいんです。
なんで、自分に素直の感覚の羅針盤を捕まえるまでやっぱり、このくらいのトレーニングが必要になってきます

まあ、のんびりブログを書いていますから、気長に読んで下さい。

では、順番に今後、トレーニングのポイントを説明していきますね








PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

メルマガ
プロフィール
HN:
モト
年齢:
41
性別:
男性
誕生日:
1977/10/27
職業:
自称 写真家
趣味:
瞑想
自己紹介:
最近のブームは格闘技です。めちゃくちゃ弱いくせに友達とあーでもないこーでもないと理論を繰り広げて練習という名のじゃれあいを楽しんでいます。そんな小さな自分が好きです
アクセス解析

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]