忍者ブログ

わくわくインスピレーションに振り回されて

バシャールからわくわくすることを学んで、いったい僕は何がわくわくするのだろうと考えたらこれでした
2018
10,22

«[PR]»

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009
09,26
今日は、妻と子共についていき公園へ
友達と遊ぶ約束らしい

ぼくは、カメラ片手に写真撮影
IMGP4166.jpg










子どもたちは3人で仲良く遊んでいる。

で、
妻もママさん友達としゃべくりまくっている。

で、
僕一人、仲間外れ・・・

なので、ベンチに寝転がってヘミシンク
結構、外でやるヘミシンクは好きだ

外で食べる御飯がおいしいように
外でヘミシンクは気持ちがいい
軽く昼寝状態


で、少し気づきがあったのでアウトプット
視界について気づいたことがあった

通常、目を開けていて見える視界は
まぁ、どうだろう、ざっくりだが180度くらいは見えると思う。

で、ヘミシンクだが、見える視界には2種類あることに気づいた

1つ目、視界が異常にせまい
おおよそ、スポット
この状態のときは、まだ、意識が浅く、外部の音が目立ち、ぼんやりイメージがある程度
たぶん、完全な変性意識に入っていない状態。
もしくは、ベールのこちら側(物質世界)

で、その後
意識が深まり、一瞬、意識が途切れたあとは、
2つ目の視界
こちらは、割と普通の視界。
1つ目の視界は、望遠鏡で覗いている感じに似ているが、
2つ目の視界は、そこに参加してる感じの視界

たぶんこの状態が、良いのだと思う。

感覚的には、
その世界にいる感じ
物理的な外部とは切り離されており、外部の音や、身体の感覚は、意識が届いていない
ベールのあっち側(非物質世界)

でも、気づいたら、だんだん物質側に戻っている
で、外部の音がはっきりとしてくる












PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

trackback
この記事のトラックバックURL:

[54] [53] [52] [51] [50] [49] [48] [47] [46] [45] [44]


« や・やばい: HOME : だれ? »
メルマガ
プロフィール
HN:
モト
年齢:
40
性別:
男性
誕生日:
1977/10/27
職業:
自称 写真家
趣味:
瞑想
自己紹介:
最近のブームは格闘技です。めちゃくちゃ弱いくせに友達とあーでもないこーでもないと理論を繰り広げて練習という名のじゃれあいを楽しんでいます。そんな小さな自分が好きです
アクセス解析

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]