忍者ブログ

わくわくインスピレーションに振り回されて

バシャールからわくわくすることを学んで、いったい僕は何がわくわくするのだろうと考えたらこれでした
2018
11,18

«[PR]»

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009
11,17

ヘミシンクのゲートウェイシリーズには沢山のイメージツールの
使い方が入っています。

初歩として、エネルギー変換BOXと言うのがあり
正直、

なめてました。


今日、インスピレーションを受け
とんでもないツールではないだろうかと思いアウトプットで共有することに!


大抵の場合、最初にとおるイメージは、宝箱だと思われる
ガイダンスもそんな感なので、

でも、アクアビジョンのセミナーとか受けるとわかるのですが、何でもいいみたいで
宝箱だと面倒なんで、掃除機とかでもいいらしい

で、僕はずっとハンディタイプの掃除機で吸いまくってました。

で、吸いまくったエネルギーは?というと
本当は浄化するようなイメージエクササイズがあるのですが
僕は無視
存在だけは知っていましたが・・・

実は、ここからが重要なのですが
不食?微食のエクササイズを続けていくと欲求を抑えれないという問題があるのですが
(僕はありました。)
今までは、無視したり、楽しいことをするなどで対応していたのですが
よくよく考えてみると
欲求はどこからか発生するエネルギーであり
エネルギーの対処法が、食事をとるという習慣になっているのだということに気づいたのです

というのも、お腹がすいて甘いものが食べたい!!と強烈に思ったときに
我慢できず、食べてしまうのですが、
ここで、矛盾が生じることに気づいたのです。

甘いものを食べ、たくさん食べ、お腹はいっぱいなのに、欲求がすぐにはおさまらない
ということです。

つまり、推測ですが、エネルギーの対処法が、食事をとるという思い込みの可能性があるということです。
そのため、

対処法を変えたらどうなるのだろうか?と思っていると、エネルギー変換ボックスの活用を思いつきました。
というより、本来、こういう使い方のような気がしてきました。

では、どんな感じに使うかと言うと、お腹がすいたや、甘いものが食べたいという欲求が発生します
そうしたら、エネルギー変換ボックスでその、欲求エネルギーを吸い取ります。

で、吸いとったエネルギーを、理想の使い方イメージへ流し込むだけです。
で、今日一日やってみました。

まだ、なんとも言えないですが、調子がいいです。
もっと、体験を経験を積んでいくと、半端でないくらい使えるツールに進化する予感がします。








PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

trackback
この記事のトラックバックURL:

メルマガ
プロフィール
HN:
モト
年齢:
41
性別:
男性
誕生日:
1977/10/27
職業:
自称 写真家
趣味:
瞑想
自己紹介:
最近のブームは格闘技です。めちゃくちゃ弱いくせに友達とあーでもないこーでもないと理論を繰り広げて練習という名のじゃれあいを楽しんでいます。そんな小さな自分が好きです
アクセス解析

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]